UA-25506603-1


ワクチンデビューは生後2か月の誕生日

麻しん風しん混合ワクチン任意予防接種の
費用助成が始まりました!


対象者は千葉市に住民登録があり、次の①か②のどちらかに当てはまる方です。


①2歳以上かつ昭和47年10月2日以降生まれで、過去に麻しんワクチン(混合ワクチンを含む)を1回も接種したことがない方。
②昭和47年10月1日以前生まれで、麻しん抗体検査の結果、抗体価が低い方(EIA法で2.0未満、PA法で1:16未満、中和法で1:4未満)

◎接種費用は無料です!
  (麻しん抗体検査の費用助成はありません)

・1歳児(第1期対象者)と年長さん(第2期対象者)は、定期接種として麻しん風しん混合ワクチンを接種します。

風しんの流行について

 千葉県内で風しんが流行しています。千葉市の報告も増加しています。罹るのは20代後半から50代の男性がほとんどです。この年代の多くは風しんに対する免疫が不十分です。国及び千葉市でも風しん対策として「抗体検査」「麻しん風しん混合ワクチン」の費用助成を行っています。詳しくは千葉市のホームページをご覧ください。(「千葉市 風しん対策」で検索)

敷地内禁煙アイドリングストップ
のお願い

敷地内での禁煙、アイドリングストップにご協力ください。

きくちこどもクリニックの電話番号は (043) 300−003です。

ご用の際は、番号間違いの無いようお気をつけください。お電話でのお問い合わせは、一般診療の受付時間内にお願いいたします。乳幼児健診、予防接種のご予約は月、火、木、金の午後2時から3時にお電話ください。午後の一般診療の開始時刻は変更になることがありますので、ご予約の際は開始時刻のご確認をよろしくお願いいたします。